文字サイズ変更
さいたまこくほweb
  トップページ  
お知らせ
今月の医療と健康
国保連合会の紹介
医療保険のしくみ
国保Q&A
介護Q&A
介護サービス苦情相談
まもるくんパーク
保険医療機関コーナー
健診等実施機関コーナー
介護事業者コーナー
障害者総合支援事業者コーナー
リンク
サイトマップ
 
トップページ >> 国保Q&A >> 病気やけが >> 年齢によって医療費の負担割合が違うの?
国保Q&A→病気やけが
年齢によって医療費の負担割合が違うの?
 病院などの窓口で保険証を提示して医療を受けたとき、支払う医療費の自己負担(一部負担)の割合は、年齢によって異なります。
 義務教育就学後から70歳未満の人は実際にかかった医療費の3割を、義務教育就学前の人及び70歳以上75歳未満の人は2割を、一部負担金として支払います(70歳以上75歳未満の人の場合、収入によっては3割負担になります)。


○自己負担(一部負担)割合


※義務教育就学前とは、6歳に達する日以降の最初の3月31日まで。


このページのTOPへ


(C)2004 saitama-kokuhoren