文字サイズ変更
さいたまこくほweb
  トップページ  
お知らせ
今月の医療と健康
国保連合会の紹介
医療保険のしくみ
国保Q&A
介護Q&A
介護サービス苦情相談
まもるくんパーク
保険医療機関コーナー
健診等実施機関コーナー
介護事業者コーナー
障害者総合支援事業者コーナー
リンク
サイトマップ
 
トップページ >> 国保Q&A >> 保険証 >> 保険証を取り扱うときの注意は?
国保Q&A→保険証
保険証を取り扱うときの注意は?
 国保に加入すると、保険証(国民健康保険被保険者証)は一人1枚のカードで交付されますので、記載事項を確認して大切に保管しましょう。
   
保険証を正しく使うポイント
 
1 交付されたら記載事項を確認して、必ず手元に保管しましょう。
2 他人との貸し借りは絶対にしないでください。法律により罰せられます。
3 なくしたり、破けたりしたときは再交付しますので、すぐに国保の担当窓口へ届け出ましょう。
4 コピーしたものや有効期限が過ぎたもの、自分で書き直したものなどは使えません。
5 国保をやめることになったら、すぐに国保の担当窓口へ返却しましょう。
   
くわしいお問い合わせは国保の担当窓口へ
   こちらからお問い合わせ先をご覧ください。

このページのTOPへ


(C)2004 saitama-kokuhoren