文字サイズ変更
さいたまこくほweb
  トップページ  
お知らせ
今月の医療と健康
国保連合会の紹介
医療保険のしくみ
国保Q&A
介護Q&A
介護サービス苦情相談
まもるくんパーク
保険医療機関コーナー
健診等実施機関コーナー
介護事業者コーナー
障害者総合支援事業者コーナー
リンク
サイトマップ
 
トップページ >> 国保Q&A >> 国保に加入、やめる >> どんな人が加入するの?
国保Q&A→国保に加入、やめる
どんな人が加入するの?
 国保に加入する人は、75歳未満の人のうち、職場の健康保険に加入している人や生活保護を受けている人などを除いたすべての人で、そのお住まいの市町村の国保に加入しなければいけません。
   
75歳未満の人のうちこんな人が国保に加入します
 
お店などを経営している自営業の人
農業や漁業などを営んでいる人
退職して職場の健康保険などをやめた人
パート、アルバイトなどをしていて、職場の健康保険などに加入していない人
外国籍で3ヶ月を超えて日本に在留できる資格を有する人(※ 在留資格により異なります)
国保組合に加入している人(市町村の国保には加入しません)
  ※国保に加入していた人が75歳になると後期高齢者医療制度に移行します。
 また、職場の健康保険に加入していた人(本人)が75歳になり、後期高齢者医療制度に移行すると、75歳未満の家族(被扶養者)は国保に加入することとなります。
   
加入は世帯ごと
   国保では世帯の一人ひとりがみな被保険者ですが、加入は世帯ごとです。加入の届け出は世帯主がまとめて行います。
   
くわしいお問い合わせは国保の担当窓口へ
   こちらからお問い合わせ先をご覧ください。



このページのTOPへ


(C)2004 saitama-kokuhoren