文字サイズ変更
さいたまこくほweb
  トップページ  
お知らせ
今月の医療と健康
国保連合会の紹介
医療保険のしくみ
国保Q&A
介護Q&A
介護サービス苦情相談
まもるくんパーク
保険医療機関コーナー
健診等実施機関コーナー
介護事業者コーナー
障害者総合支援事業者コーナー
リンク
サイトマップ
 
トップページ >> 国保Q&A >> 特定健診・特定保健指導 >> 検査の内容、場所、費用は?
国保Q&A→特定健診・特定保健指導
検査の内容、場所、費用は?
検査の内容は?
   特定健診の検査は、対象者全員が受ける「基本的な項目」と、医師が必要と判断した場合に受ける「詳細な項目」があります。
   
基本的な項目 質問票(服薬歴、喫煙歴等)
身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
血圧測定
理学的検査(身体診察)
検尿(尿糖、尿蛋白)
血液検査
脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c)
肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
詳細な項目 心電図
眼底検査
貧血検査(赤血球、血色素量、ヘマトクリット値)
血清クレアチニン検査(平成30年度~)
   
受診できる場所は?
   保険者(市町村または国保組合)が健診機関等と契約を結ぶなどして、受診の体制を整えています。
 受診できる場所は保険者ごとに異なりますので、詳しくは保険者(お住まいの市町村または加入している国保組合)へお問い合わせください。
   
費用は?
   保険者(市町村または国保組合)によっては、一部を自己負担として、受診時に窓口で支払うこともあります。
 詳しくは、お手元に届く受診券をご覧ください。
   
くわしいお問い合わせは国保の担当窓口へ
   こちらからお問い合わせ先をご覧ください。
    国保の担当窓口へお気軽にお問い合わせください
 
このページのTOPへ


(C)2004 saitama-kokuhoren